クビアカツヤカミキリ対策「産卵、脱出」抑制ネット情報

 

クビアカツヤカミキリの物理的防除の一つとして4mmネット被覆が実施されていますが、成虫やフラスの確認が容易になるよう視認性に着目して「ブルー」より「黒色」を提唱しています。
更に、産卵脱出を抑制する0.4mm目合いのネットを開発しました。
資料(サンプル)を必要とされる方は、「お問い合わせ」より、ご請求下さい。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です